發表文章

目前顯示的是 十二月, 2014的文章

【美國加州 Yosemite National Park】優勝美地國家公園健行之一.迷人的秋日美景。飽覽山谷與Vernal Falls、Nevada Falls兩大瀑布

圖片
「一生必去」這4個字的最高等級用語,絕對可以用來形容美國加州的「優勝美地國家公園」(Yosemite National Park),相信沒有人會反對。因為它在世界上的地位,彷彿就是「大自然的大教堂」。
優勝美地國家公園(Yosemite National Park),是美國國家公園內極為閃耀的一顆明珠,地處加州東北部,內華達山脈的西麓,曾是印第安原住民阿瓦尼奇人(Ahwahneechee)的故鄉。公園的範圍橫跨加州中西部圖奧勒米縣(Tuolumne)、馬里波薩縣(Mariposa)和馬德拉縣(Madera)。優勝美地國家公園於於1984年被納入聯合國教科文組織(UNESCO)世界遺產,每年吸引4百萬來自世界各地的遊客前來觀光。
優勝美地國家公園內,有超過95%的土地被指定為原生地域(wilderness),為了要保護公園的原貌,美國總統林肯於1864年6月30日,將優勝美地谷蝴蝶林(Mariposa)內的美洲衫巨木林,設為美國的第一座州立公園。並且在「國家公園之父」約翰•繆爾(John Muir,1838~1914)這位作家、科學家、保育先知的倡議之下,於1890年成為第二座國家公園。它幾乎是全美甚至全球最受歡迎的國家公園。
公園內除了有四面絕壁的優勝美地山谷,還有充滿高山美景的圖奧勒米牧場,自然風光令人歎為觀止。而它的美和大遠遠超過一般人所暸解,公園的佔地面積超過1,169平方英哩/284,899 公頃,而其中最多遊客造訪的的優勝美地谷(Yosemite Valley),只佔了整個公園不到1%的面積。優勝美地國家公園主要有四大景區,呈F型分佈,分別是優勝美地谷(Yosemite Valley)、山頂的冰川點(Gracier Point)、北側的第奧嘉(Tioga Pass)以及南端的瓦沃納(Wawona)景區。這次的優勝美地之旅,只有北側的第奧嘉景區沒有造訪,那裡就留待下次不同季節再去造訪吧!

優勝美地山谷在上一次冰河時期被冰川覆蓋,山谷呈U字型,兩旁峭壁上到處可見由冰川切削過的痕跡,其中最有名的就是半圓頂(Half Dome),這顆巨岩是冰河時期所形成的,峰頂海拔2,693公尺,歷時8,700萬年,在地質與歷史上他就是個不折不扣的巨人。只要你在優勝美地國家公園內,走到比較高的地點,幾乎從任何地方,都可以看到它的身影,據說 North Face 品牌 logo 的…

[平成26年12月9日]冬の山旅日記~日帰り雪山ハイク!!蔵王温泉、銀山温泉、日本百名山・蔵王山(熊との遭遇)

圖片
今回の蔵王への目的は冬山ハイキングです。標高1800mぐらいで氷点下5~6度、雪は深くって膝まであった、周りは真っ白な雪景色、厳冬期の蔵王は全国でも気象遭難が最も多発する事で知られているが、その理由はジェット気流の中心が最も通過し易く、日本でも屈指の悪天候地帯とも言われている。けれども、今回も蔵王のスノーモンスターを見に行ってきました。
前夜、新宿駅から夜行巴士で山形へと向かいました。翌日朝5時半ごろに山形駅へ到着。駅の待合室でちょっと休憩して、そのあと駅前のバス乗り場で、6時40分発の蔵王温泉行きのバスに乗って、約40分で、蔵王温泉バスターミナルに到着です。山形駅からは標高約700mあがった、標高850m。蔵王温泉街で温泉に浸かた後、温泉街を歩いて、約10分弱のところにある標高855mの蔵王ロープウェイのりばへ。山麓駅からロープウェイを利用して一気に標高1661mの地蔵山頂駅に着き、気温マイナス4.2度の中、山頂駅前から美しくもまぶしいモンスターが見えた、これが冬の蔵王名物です。
蔵王連峰は、 奥羽山脈を土台としてその上に噴出した多くの火山の複合体です。 北蔵王と南蔵王の両火山群に分けられ,一般には北蔵王を蔵王山とよびます。蔵王山という単独の山はない。蔵王山は地蔵山、熊野岳、刈田岳などの山の総称であり、「日本百名山」の一つに数えられます。10時10分ごろ蔵王地蔵尊の前を出発し、真っ白の雪の世界に誰の足跡もない道を登って地蔵山へ。地蔵尊から25分ほどの雪山登りで標高1,736mの地蔵山頂に到達し、ここからは蔵王最高峰・熊野岳まで広々とした尾根へ出てきます。
稜線には2mほどのポールが見10mほどの間隔で立っており、このポールが冬場の登山の命綱。しかし、雪がこびりついて真っ白なので、一旦吹雪くと、この誘導ポールの1本さえ見えなくなるだろうな。目印のポールを頼りに進み、南東にある蔵王連峰の最高峰熊野岳を目指そう!
心配しながら歩いていると、みるみるうちにガスが濃くなり、2~3本先のポールしか見えなくなった。その後、地蔵山山頂から約15分程、熊野岳に向かっている最中に、前から20~30mほど離れた熊の姿を見た。これは人生初めて野生の熊に遭遇することになった!まず、熊は逃げなかった、しばらく徐々に僕に向かって近づいた。熊との戦いグッズも持参しなかったので、気温が氷点下の稜…

文章列表

聯絡我

名稱

以電子郵件傳送 *

訊息 *